スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震の被害を受けられた方に心よりお見舞い申し上げます



グレン15話の解説①をアップした朝は、このような事が起きるとは夢にも思いませんでした。


その日私の住む地方すら、長い揺れがあって・・・怖かった16年前の記憶が一瞬にしてよみがえりました。


被災された方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧、復興をお祈り致します。
 




今、私にできるのは信頼できるところに募金をするくらいです。



15話は、前の記事でおわかりのように話の中で地震発生装置というのが出てきます。


実際にはストーリー上、地震が起こるわけではないのですが、この続きをすぐにアップする事はできませんでした。


自分の中にも地震の恐怖が強く残っているのもまた、あらためて感じました。
 

今も災害の真っ只中の厳しい状態におられる方々には、申し上げるべき言葉すら見つかりません。



その後、15話のために既に描いていた絵に少し手を加えました。



この解説記事の最後に出す予定だったものですが、ここに置かせて頂きます。



解説の続きに地震の場面はありませんが、文章はここへはアップしないでおきます。


いつかするかも知れないし、しないかも知れません。



ただ、この話は戦争を嫌い、人のために役立てたいと願って研究を重ねたイアラの母への愛情が主題です。


(私の主題は毎度の馬鹿馬鹿しいお笑いと、ヨコシマな目線ですのでそういう阿呆らしい文と絵なのですけれども・・・)


もしや少しでも楽しんでもらえればという期待を込めてあるところにそっと置いておきます。


ご希望があればどうぞお問い合わせ下さいませ。





shining 




もう一つ。


ここでも甲児くん、またつかまってしまうんですよねー。


「なあに、こんなやつ!」とか言って・・・。


イアラの円盤獣に踏みつけられて、人質になって、そのせいで大介さんがつかまっちゃうんです(T-T)


もういい加減見飽きた光景ですよ。



もしも・・・










コメント

非公開コメント

余震が怖いです

私も被災地の人たちの寒さ、心細さを思うと今の自分の不自由さなんて不自由とは呼べないな、と感じています。
我慢している、とも言えません。
今、薄暗い中ででPCを使っています。関東は大規模停電になるかもしれない、という事で早めに職場から帰されました。(突然の停電に備えてPC使うべきではないのでしょうけど・・・)

とりあえずは、早く暖かくなって少しでも燃料が不要になってくれれば、被災者の皆さんが寒い思いをしなくて済めば、という気持ちでいっぱいです。

家露さん、いつもと路線が違う感じのマンガ、くすっと笑ってしまいました。イラストの方の大介さん、相変わらず麗しいですねえ。甲児君は・・・これって防護服ですか?

続いていますね・・・

robinさん

余震がかなり頻発しているようで、怖いと思います。
そんな状態だとなかなか落ち着くのも難しく、心の負担も大きいです・・・。

電気・ガス・燃料、一日も早く復旧して欲しいですね。

マンガは・・・甲児くんが熱血激アツ飛び出し野郎じゃなかったら、それも困るねっていうだけのネタですv-12
くすっと笑って頂けたら、嬉しいですー。
つまらん内容なのに描く時間だけはやたら掛かります(汗)

大介さんはいかなる時も、たとえひょっとこでもゴーゴーでもももひきでも美しく描きたいと思ってますが、どうなんでしょうか・・・。甲児くんは防護服に見えても仕方ありません。本編通りに描いたつもりだけど、微妙な登山スタイル・・・。

No title

家露さん

御免なさい、私も防護服に見えまして、昨夜どうしたものかとコメントしずらかったのe-263

4コマ
ぶっ…ひと時の精力…清涼剤です。
大介さん 愛は盲目ですね。

うーん、やっぱり

和子さん

この絵は震災より前に描いてて、ほとんど変えてないんですけど(大介さんの手元だけ)防護服にも見えるよね。
足元まで描けてればそうでもなかったかも知れない・・・ニッカボッカみたいなズボンだから。

甲児くんのこの服、パイロット・スーツに変えるか、いっそ削除とも思ったけど、それよりはまた別の絵描きます。


大介さんは甲児くんのこととなると、人格が変わるとこがラブリーv-238です。

グレンが…

4コマ目のモニターのグレンと敵の光景がなんか可愛いです(笑)
麗しの王子…いやーどうしたらこんな美しい彼が描けるんだろう…じーっ!
穴があくほど見つめてしまいますわ。。。v-10
前回のイアラも素敵です。彼は美形キャラのひとりだったと思いたい。(笑)

震災は、本当に日々心が痛む想いでニュース聞いてます。
だけど、今 自分ができることをするのと、私の方もブログではみんなが笑顔になれるような記事や絵をアップできれば…って思っています。
なかなか伝えることって難しいですが…。

ここでは、いつも眼福させてもらってますv-22

ミニフォー

ぎずもさん

ミニフォーがけっこう好きでしたv-238
第1話で、航空ショーみたいに意味なく色んな編隊組んだりしてるのも健気な感じでした。
第7話ではゴーマン大佐をやっつけるという大手柄もあげてますし・・・唯一の活躍です(笑)
途中でミディフォーに変わっちゃいましたけど、初代の方が可愛かったですね!

イアラはきっと美形なんです。足首がないのは、そういうデザインのブーツなんです・・・よね?v-12

私もぎずもさんちで楽しませてもらっていますよ!
甲児くんは可愛いし、(まず甲児くんv-207)大介さん、鉄也さん、ハニーちゃん、ゲッターチームも、そしてアルフィーもいるし、綺麗な写真も見れるから~v-238v-238

大変な災害が起きて、何と言っていいのか今でもわかりません。
募金くらいしかできません。
あとはぎずもさんと同じ、少しでも笑ってもらえるような記事ができたら・・・と・・・それは結局いつもと変わらない
文とかマンガでしかないんですけど・・・。

イアラは、洗脳されなければ、とても良い人だったから残念です。
甲児くん、こういうとこが「ヒロイン」の由縁なのかなあ(笑)

No title

家露さん
しかし 丁度地震の話と被ってしまうなんてねぇ・・・
また いつかアップして下さいね。

甲児君、こんな服着てましたよ・・・ うん。 思い出しました(*^_^*)

いつ見ても 綺麗な大介さん♪ うっとり~♪

関西弁の宇門パパが ものすごく気に入りました(*^_^*)

今度 関西弁でフィク書こうかな・・・ 面白そう(^^;)
「大介! いかん!」=「大介! あかん! あかんぞ!」

No title

こんにちは!

Hi Ieko..

if you have time, could you please translate what you wrote?
I would like to help, can I do this through you?

And, if anything else is needed, if we can use Gonagai forum to help, please tell me.
We are here with you.


No title

一言書かずにはいられない・・
デュークの手が、すごい色っぽく見えるデスe-349

うーむ

たまに人の言うことを素直に聞いてもあんまり結果が変わらない甲児君に笑いました。
所長以下所員の驚く顔がツボでしたが。普段の行動どんだけー!!!

No title

あたるさん

イアラだけじゃなくて、これからも洗脳された悲劇のキャラがたくさん出てきますよね。
って言うか、この次もその次の回も操られた人ばっかしですねv-12

大介さんも大変だったなあ・・・

拉致・人質・洗脳はヒロインの必須条件だったわけですが、○かるさんはあんまりなかった。
ほんまに悲劇のヒロインだったのは○かるさんかも?

No title

Reeさん

この記事をアップした数時間後に起きた大地震に言葉も無かったです。
今でも、どう言っていいかわかりませんが、何か出来るだけの事を継続してやりたいと思っています。

甲児くんはヒロインなので(勝手に決める)劇中色々な格好をしてますー。

宇門パパ、意外に関西弁イケる気がしました(笑)
関西弁フィク、面白いんじゃ。
Reeさん書いて~

大介「戦いたくないんやぁー!!」
博士「甲児くん、無茶すなよ」
甲児「ベガ星人の耳の穴から手ェ突っ込んで奥歯ガタガタ言わせたりまっせぇ!当たり前田のクラッカー!!」(古い)
ひかる「デューク!あんじょうお気張りやすー」

とかかな・・・

No title

Isotta

いつもありがとう!

Thank you for the posting your article about a donation and a drawing!
You always cheer us up!

No title

fuyukoさん

ありがとうございます!
他の部分も勿論ですが、手って私にとって最も難しいところですv-12
何回描いても、いつも失敗してますv-40
嬉しい一言、感謝ですー!

こんだけー!

裕川さん

敵の攻撃以上に驚きなんじゃないでしょうか(笑)
操られてるのでは・・・と思ってしまいそうですv-12
プロフィール

家露伊江子

Author:家露伊江子
兜甲児様の引力から逃れられず
2008の夏コミあたりから活動を始め、
周囲を怪訝な顔にさせました。

誰も驚かなかったですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。