スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレンダイザー第1話

このブログでは、イベント参加や同人誌の通販のお知らせなどをさせて頂こうと思っています。

それ以外ですと、もちろん現在放映中の「真マジン」は旬な話題で、書きたいです。

 

ここのメインであるグレンダイザーに関しては、まったくいまさらではありますが第1話から気儘に

ボチボチと振り返ったり致します。

よろしければお付き合い頂けると嬉しいです。

 

 

 

 (ここから追記です)

で、グレンダイザーの一回目なんですが、リアルタイムで見ていた時は正直ショックでした。

甲児くんがないがしろみたいな気がして。

だけど回が進むにつれ、そんな思いはどこかへ行ってしまったのです。

毎回繰り広げられる大介さんと甲児くんの熱い友情の物語と、友人(子供だったですけどね)の一言で。

「あの二人はできている」

そう言われた時、私の胸には(そんな!!) という衝撃と(やっぱりか!!)というむず痒い笑いのようなものが

去来しました。

 

まあ、それはともかく最初は仲悪そうだった第1回の甲児くんとデュークですが、

特にデューク、あんなに誰にでも優しいのに初対面の甲児くんに対してあの態度は意識過剰だね・・・

って思えてしまいます。

                           104_convert_20090519033120.jpg

 今見たら甲児くんの指塗り忘れてました・・・orz

後日修正です。大介さんの熱く鋭い視線に晒されて、指先まで真っ白って事にしといて下さい。

グローブですけど・・・。

                         

 

 

コメント

非公開コメント

No title

これは最初のエピソードです!

彼らは何をあなたのドローで言うのですか?

どうもありがとう!


This is the first episode!

What do they say in your draw?

Thanks a lot!
プロフィール

家露伊江子

Author:家露伊江子
兜甲児様の引力から逃れられず
2008の夏コミあたりから活動を始め、
周囲を怪訝な顔にさせました。

誰も驚かなかったですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。