スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱丁発覚でも、通販受付~!

 

と言うドあつかましい私です。

 

今年の目標は余裕の本作り。素晴らしい先輩の製本技術を学び、頑張っていきたいと思います!

 

 

それでは、まことに恥ずかしながら冬コミ発行物のご案内をさせて頂きます。

 

 

 

完結編Ⅰ      「黒い瞳の彼・完結編Ⅰ」 50P  600円

                        タイトルからもお分かりかと思いますが、まだ終わっていません(汗)

              全体的に結末への布石のようなストーリーに(汗×2)

              この次こそ最後・・。良かったら、読んで下さい。

 

 

 

アルプスのイメージ      「アルプスをわたる風」   60p      600円

              表紙は実物とは異なります(黒表紙に文字のみ)が、このようなイメージの本です。

 

 

暇つぶしに読んでやろうかと思われる方、どうぞよろしくお願いいたしますう・・・。

 

シティ終了後速やかにお届けできるよう、お申し込み頂き次第手製本の作成にかかります。

 

 

 

 

コメント

非公開コメント

もちろん

もちろん。二冊ともお願いしまーす。

いまからたのしみ。
(≧▼≦)

a Happy New Year

家露様

明けましておめでとうございます。

そして、コミケほんとうにお疲れ様でございました。

マリサも、年末のバタバタを、大介さんと甲児くんを支えに乗り越え、なんとか新年を迎えられましたですv-238
どうか、今年もマリサをよろしくお願いいたしましゅ。もちろん、今年もero全開でいきたいと思っていますので、家露様も、すてきな(eroい)大介さんと甲児くんを描き続けてくださいね。

乱丁?まったく気にしませんよん。
しかーし、年末から気になってたんでしゅが、「完結編 1」とは、また、お話をひっぱりましたね。
また、続きが気になってしまうよ~。
「アルプスをわたる風」は、グレンじゃない大介さんと甲児くんですね。(学生バージョンですよね)家露様の本編設定外は、マリサが知る限りお初のような・・・・・。

もちろん、二冊とも予約でしゅv-237
コミケ行かれた方は、もう読んでいらっしゃるんですよね。うらやましー!
マリサは、楽しみは後で、と思って待ちましゅです。




1セット申し込みます

1冊ずつ申し込みます。よろしくお願いします。

No title

新年、明けましておめでとうございます。
昨年は色々とお世話になり、有り難うございました。
今年も、うちのサイトにて暴れて頂きますので、覚悟の程を~(笑)

新刊、インテにて頂きに上がります。
売り切れないように ちゃんとお取り置き下さい。

では よろしゅう~(*^_^*)

あっ 家露さんの格言、頂いてます~
当サイト参照(^^;)

No title

明けましておめでとうございます。
昨年は年度末まで、大変お世話になりました。
今年もお互い頑張って行きましょう!
よろしくお願いいたしますねv-290

No title

ももちゃん様

いつもありがとうございます!
頑張って作りま~す。
待ってて下さいねv-22


マリサ様

あけましておめでとうございます!私の方こそ本年もよろしくお願いいたしますv-218
コミケ、天候にも恵まれて楽しかったです。
しかし、地元に帰って寒さにびっくりv-12

乱丁は予想通り過ぎて恥ずかしいです。
次のコミケまでは時間があるので、十分確認できるようなタイムテーブルを作って
入稿に備えたいです。・・・いつもそのつもりはあるんですけど・・・う~ん。

「完結編Ⅰ」なんと苦しいタイトルなんでしょーねえ。
いろいろ苦しい部分満載なのですが、明日に繋がると思って前向きに・・申し訳ございません。
(政治家の答弁並みになってきました)(汗)
「アルプスをわたる風」は、そうですね、二人は学生でグレンダイザーにもTFOにも乗りません。
しかし・・・。  
どうぞ読んでみて下さいね~。

最初はほんの10Pか20Pくらいのつもりだったのに、やたら長くなってしまって、それだけの内容でも
ないような気もしますが、取り合えず絵が描けて嬉しかったです。


裕川様

あっさりした、その文面が大好きですv-238
今年もよろしく(笑)


Ree様

シティ、楽しみにしてますー!

徹夜と風邪でボロボロなので、まずはお肌のお手入れをしなくっちゃv-238
たぶんあまり変わらんでしょうがv-12


あたる様

こちらこそ、本当にお世話になりました。今年はもっと色々あるといいなあ~v-10
よろしくお願いしますv-238

プロフィール

家露伊江子

Author:家露伊江子
兜甲児様の引力から逃れられず
2008の夏コミあたりから活動を始め、
周囲を怪訝な顔にさせました。

誰も驚かなかったですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。