スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

39周年かぁ・・・昭和50年10月5日の衝撃


あんまり語っちゃうと、来るべき40周年にネタがなくなるかなぁ~?


でも、せっかくだから遅ればせだけど描いとこ。


39年前のこの日、グレートの壮絶な戦いの余韻も冷めやらぬまま始まった


UFOロボ・グレンダイザー。


甲児ファンには正直「へ?」てゆーか、複雑な第一回の放映でしたね。ホンマ。


ま、いろいろあったけど素晴らしいアニメでしたよ!!出会えて良かったな!!


来年はたくさん企画があるといいなあ!!

続きを読む

スポンサーサイト

しばらく留守にしてましたら

ここのところ、忙しい上にパソコンの買い替えなどで更新できずにいましたら


コメントの受付がちょっとおかしくなって、まともにお返事できなくなってました。


なので、むりやり記事を書いております・・・。


よって、内容はほとんどありません(^-^;)


ちゃんとした記事は、休日にでもゆっくり書きたいと思います。



取りあえず、昔の落書きで失礼しますm(‗ ‗)m 申し訳ありません。



良かったら、またのぞいてやって下さいね。





「また来てくれたまえ」 FROM 大ちゃん


 大ちゃん



あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます!


昨年は、あっという間に過ぎたように思いますが、今年もきっとそんな感じなんでしょうね。


去年やり残した事がたくさんあるので、ぜひ今年は頑張ってみたいです。


もう少しブログ更新の頻度も上げて行けたらいいな、と思います。


皆様、お時間がおありの節は、たま~にご覧下さると嬉しいです。


本年もどうぞ、宜しくお願い申し上げます!


さて、新年最初のイベントが早くも近づいて参りました。


来る1月8日(日) インテックス大阪 で開催の COMIC CITY 大阪87 に参加致します。


6号館Aゾーン ミ 9 a にて


サークル名 GHZ で お待ちしております。


新刊は「黒い瞳の彼 完結編 Ⅱ」 です。


正直、出来はちょっと・・・アレなんですが・・・(汗)


次の最終回につながるけっこう重要なステップと思って頂けるとありがたく思います。


色々やらかしてしまいまして、自分としても頭を抱えていますけれど、


ミスも含めて何とか最後で回収したいと考えています。


次が出てからでも、お読み下さるととても嬉しいです。


表紙はいつものごとく、使い回しの一点です。描き下ろし表紙・・・というのも今年の目標です。情けない・・・


今回のイベントは、おとなりが、Ree様主宰の 仮想空間設計工房 SHIRAKABA様です。


とても素敵なスペースレイアウトで、きっと見つけやすいと思われますので


おいでになられた際にはこちらを目印になさって、当サークルにも、宜しかったらおついでに寄ってやって下さいませ~。


イベントでサークルの存在をわかりやすくする、というのも目標に入れるべきだと、今思いました。(× ×;)


私の新刊の他にも、frontier-line(裕川涼)様の新刊なども扱わせて頂く予定でおります!






このような頼りないサークル・ブログ・管理人ではありますが、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。





使い回し新刊の表紙


表紙 



新年のごあいさつ


おめでとう







イタリアからのメッセージ

                               

Abbiamo ricevuto tanti messaggi dall’Italia al riguardo della situazione giapponese.

Lasciatemi presentare i loro sentiti pensieri

Tante grazie a tutti

 

We have received many messages from Italy regarding the Japanese situation.

Let me show you their sincere thoughts

Many thanks to you all


※ 4月4日 新たに3枚の絵を追加させて頂きました!

  一枚目の絵は韓国の11歳の少年が描いてくれたそうです。dhrさん、仲介ありがとう。

  二枚目はイタリアの豪ちゃんサイト運営のGodzillaさん。ニックネームの通りすごいゴジラマニアの
  面白い紳士なんですが、絵はまったく描かれないらしく、この方が絵を描く事になった時には
  あちらのサイトが騒然となってておかしかったです。
  マジンガーシリーズの事は、当然とっても良くご存知で、この絵は「マジンガーZ対暗黒大将軍」のエンディング
  タイトルバックの絵を参考に描かれたみたいです。

  三枚目は本当に筆まめで、いつも優しい、グレンダイザーファンのjoeさんから頂きました。

                                 

東日本大震災の発生後すぐ、いつも当ブログへお越し下さっているイタリアのイソッタさんから、


安否の確認と、何か出来る事があれば・・・というメールを頂きました。


彼女のおられるイタリアの、豪先生のファンサイトでも多くの方が本当に日本の事を心配しておられました。


イソッタさんには私自身は被害を受けた地域からは離れた場所におり、彼女と同じく友人が心配である事と


ただ祈る事と募金くらいしかできない旨を伝えました。


彼女はただちにイタリア赤十字からの募金を呼びかけてくれました。



このたび、そのイタリアの方々から日本のためにとたくさんの絵と文章を頂戴しました。


このような私のブログではありますが、心のこもったメッセージを、ここにご紹介させて頂きたいと思います。




from dhr 
  


 
from Brand                                                                                 



from Aramis 




from aramis-mya 




from runkirya 




from isotta 



from isotta-2
 



from GoldrakeDaigokin 






from GoldrakeDaigokin 






fron H.Aster
 



from Ryo 








from kotetsu 








from Haris 







from kizzychan 




from kojimaniaca 




from selkis 





from en-uk 





from godzilla 





from joe





絵を描くのは得意ではないので、・・・とメッセージや詩を寄せて下さった方もおられます。
Lelaさんよりのメッセージです。




Ieko, ragazze. E' sempre difficile trovare parole adatte in queste situazioni.
Tuttavia la forza e la voglia di risorgere e la grande dignità dimostrata da tutti voi insegnano molto. Insegnano a non arrendersi mai a discapito di qualunque difficoltà. Insegnano a guardare avanti e a continuare a credere nel futuro. Piegati sì, ma mai sconfitti.
Non riesco a trovare molte parole da esprimere per quello che è accaduto al vostro paese, ma ho letto e ammirato i contributi degli altri amici del forum. In essi ho percepito tutto l’entusiasmo e il calore trasmesso e questo ha spinto anche me a scrivere queste poche righe. Desidero essere vicina a tutti voi e a tutte le persone colpite dalla calamità. Vorrei trasmettervi tutta la solidarietà e l’affetto che ho provato per voi in questa circostanza e che hanno annullato in pochi istanti la distanza che ci separa.
Ragazze vi sono vicina con un sorriso per continuare ed un abbraccio per consolare.
Grazie per aver arricchito la nostra vita con la vostra presenza.

Ieko, girls. It 's always difficult to find proper words in these situations.
However, the strength and the desire to rise again and the great dignity shown by all of you teach a lot. It teaches to never give up though things may be difficult difficulties. It teaches to look ahead and to continue to believe in the future. Bent, but never broken.
I can not find many words to express what happened to your country, but I have read and admired the thoughts of other friends of the forum. In them I felt all the excitement and the warmth and this has also pushed me to write these few lines. I want to be close to all of you and all those affected by the disaster. I would like to give you all the solidarity and affection I felt on this occasion and how distances dividing us disappeared for a few moments, Girls, I'm near you with a smile to continue and a hug to comfort.
Thank you for enriching our lives with your presence.


みなさん。このような状況においてはいつも、適当な言葉を見つけるのは難しい事です。
けれど、あなたがたが示す、再び立ち上がる強さと希望、素晴らしい厳粛さは、多くの事を教えてくれます。
大変な困難にもあきらめない事を教えてくれます。
前を見て、未来を信じ続ける事を。
たわむ事はあっても壊されはしない。

私はあなた達の国に起こった事に対してたくさんの言葉は見つけられません。
でも、イタリアのサイトで他の友人達の考えを読んでひそかな感嘆を覚えました。

そこで私は友人達の心の動揺、また温かさを感じました。その事が私にもこの数行の文章を書くよう後押ししたのです。
私はあなた達、そして被害を受けたすべての人達に寄り添っていたい。ここに感じた絆と親愛の情をみんなに伝えたい。
どんなに距離がほんのしばらく私達を分かつとも。

みなさん、私は微笑みと励ましのハグとともに側にいます。
あなた達の存在が私達の人生を豊かにしてくれる事に感謝します。




Rubinaさんは詩を書いてくれました。


Un angelo dagli occhi a mandorla

Ti ho visto in un sogno,
mio angelo fiero e coraggioso,
lo sguardo triste e pensieroso.

Le grandi ali bianche spiegate,
le forti braccia spalancate
in un immenso, unico abbraccio.

Eri lì per tutta quella gente
ormai senza più niente,
tranne forza e dignità!

Migliaia di anime ferite,
ma non domate,
non dal dolore sopraffatte.

Persone che tra mille difficoltà
cercano un po' di normalità.

Tu, loro custode
soffri per loro, li consoli,
li inciti e incoraggi,
NIHON GAMBARE!
Giappone coraggio, rialzati!

Il mondo intero risponde a quel grido,
risorgi Giappone,
rialzati angelo dagli occhi a mandorla!

By Rubina71

An angel with almond-shaped eyes

I saw you in a dream,
my proud and brave angel,
your eyes sad and pensive.

your white large wings spread out,
your strong arms opened wide
in a huge, single hug.

You were there for all those people
who have lost everything
but their strength and their dignity.

thousands of wounded souls,
but not tamed,
not by sorrow overcome.

People that among thousands of difficulties
are looking for normality.

You, their guardian angel,
suffer for them, console them,
spur and encourage them
Nihon gambare,
cheer up Japan, stand up!

All the world answers to that call,
rise Japan,
stand up angel with almond-shaped eyes.

Edited by Rubina71 - 27/3/2011, 07:39
 

アーモンド・アイの天使
 

私はあなたの夢を見た
勇気と誇りを持った私の天使
あなたの瞳は悲しみに沈んでいる

あなたの白い大きな翼は広がって
強い腕はいっぱいに広がって
すべてを抱きしめる

あなたは強さと尊厳以外の何もかもを失った
すべての人々のためにいた

幾千もの傷ついた魂は、それでも
無気力にはならない
悲しみに負けない

多くの困難の中で人々はささやかな日常を求めている

あなたは彼らの守護天使
彼らのために苦しみ、慰める

激励し、勇気づける

日本、がんばれ
元気を出して、立ち上がれ

全世界がそのコールに応える
起き上がれ、アーモンド・アイの天使




【参考】西洋の方は東洋人の目を表現する際、その形からアーモンドを比喩に使う事が多いようです。





みなさん、ほんとうにありがとうございました。
色々言わなくても、ここに紹介させてもらった絵や文章をご覧頂くだけで十分かと思います。
私個人は震災の地からは遠く、何ほどの事もできていません。
Lelaさんと同じく、言葉もありません。
ただ、一日も早い復興を願います。

今まで生きて来た中で起こった悲しい出来事から、他人の悲しみを理解または想像できる部分もあると思いますが
被災した人のほんとうの悲しみや苦しみを理解することは難しいだろうと思います。
何かをしたとしても、結局は自分のためかも知れません。
それでも、自分のために働くだけでも復興につながるところもあるでしょう。そう思いたいです。

ニュースを見ているとどうしても暗く不安になりますけれど、被災地の方の復興に向かう気持ちやそこで働く人々の姿に
そして日本に思いを寄せてくれるこれらのイタリアの人達のような、海外からのメッセージにも心が温められます。

明日も元気で普通に頑張りたいと思います。

来て下さったみなさん、ありがとうございました。
 




第13話 「狙われたグレンダイザー」解説アップしました~


投稿順になっていますので、①から読んでやって下さいね~。


こんな話、あったんだなあ(笑)
プロフィール

家露伊江子

Author:家露伊江子
兜甲児様の引力から逃れられず
2008の夏コミあたりから活動を始め、
周囲を怪訝な顔にさせました。

誰も驚かなかったですが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。